ホコリタケ属

ハラタケ目

不明種(ホコリタケ属)

全体が真っ白で、突起物もトゲよりイボ状という分かりやすい特徴を持っているのに、調べても分からないホコリタケ。大阪市立自然史博物館に写真を送付したのだが、解決には至らなかった。
ハラタケ目ホコリタケ属ハラタケ科不明種
ハラタケ目

ホコリタケ(キツネノチャブクロ)

意識しないと全く気が付かないが、色んな場所に群生で発生している。キノコ探索を始めるまでこれほど遭遇率の高いキノコだと思っていなかった。ただ、個体差が大きく、数多くの種類があるのにそのほとんどに名前がないそうなので、同定難易度の高いキノコだったりする。
ハラタケ目ホコリタケ属ハラタケ科
ハラタケ目

ツブホコリタケ

ツブホコリタケと判定したが、正直に言ってあまり自信がない。そもそも、ホコリタケは胞子を内側に作る腹菌類という特徴的な形状をしていて、高頻度で見かけるにもかかわらず、同定ができないのが多いキノコ。
ハラタケ目ホコリタケ属ハラタケ科